スポンサードリンク





佐藤栞里 アナザースカイ 過去はニコニコしていられなかった
佐藤栞里さんと言えば、日本テレビ系『1億人の大質問!? 
笑ってコラえて!』の人気コーナー「朝までハシゴの旅」
リポーターを務め、一躍有名人に。

また同番組ではサブMCに抜擢されるなど、TVで引っ張りだこと
なっています。

そんな彼女は飾らない人柄や屈託のない笑顔が魅力ですが、
日テレ系の番組「アナザースカイ」では今のように
ニコニコしていられなかった頃のことを話しています。
●佐藤栞里(さとうしおり)さんプロフィール
52500109_220x220.jpg
http://prcm.jp/album/10d6124c74cc7/pic/52500109

愛称:しーちゃん、ちゃま

生年月日:1990年7月27日

出身地:埼玉県

血液型:A型

公称サイズ(2012年時点)

身長 / 体重:168 cm / ― kg

スリーサイズ:78 - 59 - 83 cm

カップサイズ:A

靴のサイズ:24.5 cm

趣味:漫画・高校野球・ピクニック

特技:バスケットボール・スノーボード

●佐藤栞里 「アナザースカイ」で過去を・・
スポンサーリンク




佐藤栞さんは「アナザースカイ」で、自分の過去を
話しています。

佐藤栞里さんは、2008年には雑誌「PINKY」で、また
2010年には雑誌「NON-NO」という今でも人気の
ファッション誌ですが専属モデルに抜擢されています。

“専属モデル”というと、その雑誌のいわば“顔”
となるわけですから、ひびきもいいですし
カッコいいイメージですが、実際そうではなかったようです

佐藤さんの場合は仕事がほとんどなかったようです。
1ヶ月の間に2~3本撮影があればいい方・・だったようです。

その頃は

「お仕事がないって、こんなに辛いことなんだな、
 って毎日毎日思ってました」と語っています。

当時は鈴木えみさんや佐々木希さんらが主に活躍していた
時代で、佐藤さんに仕事が回ってくることはなかったそうです。


●でも諦めない・・
s1418395617.jpg
http://matome.naver.jp/odai/2142970175085762201
当時、専属モデルの中では佐藤さんの人気は一番下くらいだったそうです。
そんな自分に自信をなくしてしまったしまった ようです。

佐藤さんは泣きながら

「可愛くて綺麗なモデルさんはそこに居るだけで華やか。  その人と同じことをやっても私なんて全然及ばない」
と語っていました。

でも佐藤さんは諦めませんでした。
私にしか届けられないモノがきっとある・・自分だけの魅力を4年間探し続けたそうです。


●ニコニコの原点はハワイで!
53739337_480x480.jpg
http://prcm.jp/album/92b2d36d8eb28/pic/53739337
佐藤さんはこの仕事が大好きで一生やっていきたい仕事
だったため「できない」「やりたくない」は言いたくなかったそうです。

そんな暗い気持ちを明るくしたのは、父親が好きだったために
家族旅行ですでに15回も訪れていたハワイでのことでした。

「ハワイの人々はみんなニコニコしている。 みんながニコニコしていると自分もつられて笑ってしまう。 ニコニコして接してくれると、うれしくなるということは 自分もニコニコして相手と接したら相手もうれしく思ってくれる ことを教えてもらった」
「いつも自分が楽しく幸せでいられたら、きっと伝わるかな、って・・
 だから笑顔でいます」

そう語っています。

●そんな佐藤さんの大きな決断・・
f7fd4f04-s.jpg
http://gossip1.net/archives/1046325121.html
佐藤さんは、2012年ある決断をします。それは

専属モデルを辞める

そう決意した佐藤さんには周りからはやはり、
“辞めちゃっていいの?”と言う声もあったようですが

佐藤さんは

「自分で扉開けていかないとな」

と思ったそうです。

すると、今まで縁がなかった雑誌で飾らぬナチュラルな笑顔が
評判となり、大ブレークとなり現在では毎月5~6誌に登場する 人気モデルとなったようです。


●最後に
52500101_480x480.jpg
http://prcm.jp/album/10d6124c74cc7/pic/52500100
佐藤さんは元々、明るくていつも笑顔の人・・では
なかったようすねぇ。

ニコニコしていられなかった過去があったとはちょっと意外でした。

佐藤さんは「ありのままでいよう」と言っていますが
いつも笑顔でいるのが「ありのまま・・」だとしても
いつも笑顔でいることは簡単なことではないですよね。

でもテレビに出演している時の印象は「いつも笑顔」
という印象です。

その笑顔で、見る人見る人を明るくしていって欲しいな・・
って思います。

頑張って下さい(^^)

スポンサードリンク